小谷小学校について

 
自然あふれる小谷小.jpg

自然あふれる小谷小学校

 
 

学校目標

 

『一人一人が 生き生きと輝く 小谷っ子』

 

沿革

 

2006年4月1日に南小谷小学校、中土小学校、北小谷小学校の統廃合により開校

 

校章

 
emblem.gif

2006年、新しい小谷小学校の設立にあたって、校章が広く一般公募されました。たくさんの力作が寄せられ、どれを取ってみても、村民の皆さんの新しい学校にかける期待と、情熱と、愛情が感じられるものばかりでした。ただ、全体に従来のイメージが強く、「応募規定」の「意味づけ」と「左右均衡」を意識した、やや硬い作品が多かったように思います。専門委員会は、選考の基を、「新しい」「可能性のある」という点におき、具体的には、こどもたちが簡単に描けて、親しみやすいものを選びました。


制服も制帽もない今、「校章」はお飾りではなく、こどもたちが日々描き、自分たちで新しい使い方を創り出してゆく「仲間のマーク」になることを願っています。

 

校歌

 

小谷小学校の校歌は谷川俊太郎先生に作詞、谷川賢作先生に作曲していただきました。
子どもの目線でとらえた、シンプルで心にやさしい深い詩だと思います。
大切なことは、自分の足で、自分の力で歩んでいくことだと。
それぞれに子どもたちが学校を去っても、
思い出と共に校歌が心の糧になっていくと信じています。

 
music.gif
 

校舎

 
IMG_6951_edited.jpg

すぐそばに塩の道公園

学校を出るとすぐそこには自然豊かな塩の道公園があります。

​きれいな芝生の上で、体を目一杯使って遊ぶ子どもたちです。

オープンスペース.jpg

協働・交流を促す

オープンスペースな教室

教室には壁がないオープンスペースを活用した校舎です。

「協働の学び」を軸とした。連学年や縦割りグループでの学習を進めています。

憩いのスペース「デン」

各フロアに「デン」と呼ばれる小スペースがあります。
オープンスペースから離れ、個別の時間を過ごせる憩いの場です。

IMG_7040.jpg

玄関を過ぎれば、
まず図書館へ

玄関から階段を上がってきた子どもたちは、必ず図書館を通って各教室に向かっていきます。
生活の中で本とふれあう時間を大切にしています。

IMG_7044.jpg
 

特色ある教育活動

 
小谷っ子タイム.jpg

小谷っ子タイム

全校縦割りの班に分かれ、6年間かけて小谷村の自然・郷土食・施設・文化・歴史・スポーツを体験します。
小谷の自然や文化の素晴らしさを学ぶことを通して、将来の村をになう人材を育成したいと考えています。

スキー学習

雪の多い冬の小谷小学校では、全校でアルペンスキーとクロスカントリースキーに取り組みます。

​保護者の皆様やスキー場・スキー学校等の皆様のご協力に支えられ、毎年記録会も行っています。

スキー.jpg
塩の道遠足.jpg

塩の道遠足

1・2年生は「北小谷コース」「石坂越えコース」を隔年で実施しています。3・4年生は少し距離を伸ばし「高町越えコースと大峯峠コース」を、5・6年生は更に困難な「地蔵峠越えコースと大網峠越えコース」に挑戦しています。