top of page
検索

音楽鑑賞教室がありました

音楽鑑賞教室がありました。「PAN NOTE」という団体のスティールパンの演奏を聞きました。スティールパンという楽器はトリニダード・トバゴ発祥で、内側のたたく場所によって音階が表現できます。神秘的な優しい音で、「リトルマーメイド」や「ジブリメドレー」「アメイジング・グレイス」などのなじみのある曲を演奏してくださり、心癒されるひとときになりました。体験コーナーでは、代表の子どもたちがドレミの場所を教えていただきながら「きらきらぼし」を演奏し、「楽しかった!」と嬉しそうにしていました。最後には全員でハンカチを振り回しながらノリノリで踊り、大盛り上がりの中、フィナーレを迎えました。まとめでは、「きれいな音だった。」「ドラムがかっこよかった。」「また来てほしい。」などの嬉しそうな子どもたちの感想が聞かれました。








閲覧数:29回

Comments


bottom of page